仕事紹介

職員の声

豊田工業高等専門学校

清水 裕貴

豊田工業高等専門学校技術部第2技術グループ

採用年度 平成24年度
清水 裕貴

Q&A

Q1 この業務の魅力や仕事の上で心がけていることを一言で表すと何ですか?
A1 魅力:教育に携わる仕事であり、学生の反応が見えるため、やりがいを感じやすいことです。 心がけていること:入念に準備を行い、仕事が雑にならないようにすることです。
Q2 現在の仕事内容を教えてください。
A2 授業時間内の実験指導が主な業務です。実験を滞りなく進めるため、実験前の準備や実験後の清掃、実験器具の補修なども行います。それ以外の業務として、事務的な業務や、サーバの管理、教員から依頼された雑務などを行っています。
Q3 印象に残っている業務は何ですか。
A3 採用されて1年ほど経過した頃に、一般学科で使用しているサーバの管理・運用を任されることになりました。ほとんど知識0の状態からスタートしましたが、物理の教員と共に、本で勉強しながら、サーバの構築を進めていきました。安定稼働までたどり着いた時には、安堵すると同時に、これまで感じたことのない達成感がありました。
Q4 今後チャレンジしたいこと、やってみたい仕事は何ですか。
A4 ネットワークの接続などのパソコントラブル対応、電気機器の修理、壁への機材の取り付け、機器の故障時の業者との対応など、あらゆる技術的な知識が求められる立場にあります。今後は、専門分野以外の知識も積極的に取り入れて、技術的なことなら、どんなことでも頼りにしてもらえるような技術職員になっていきたいです。