仕事紹介

職員の声

鈴鹿工業高等専門学校

廣田 真理子

鈴鹿工業高等専門学校 学生課学生支援係

採用年度 平成25年度
廣田 真理子

Q&A

Q1 この業務の魅力や仕事の上で心がけていることを一言で表すと何ですか?
A1 はきはきとした声で応対をすることを心掛けています。
Q2 現在の仕事内容を教えてください。
A2 現在、私が担当する業務は大きく分けて3つあります。1つ目は、「就職」の支援に関することで、企業の方と就職担当教員・学生との連絡調整、就職希望学生向けの説明会の企画等を行っています。2つ目は、「授業料免除・奨学金の申請」に関することです。3つ目は、「各種行事」の支援に関することで、東海地区国立高専体育大会を中心に行事の支援を行っています。より充実した学生生活を過ごせるよう支援していくことが学生支援の業務の基本であると考えています。
Q3 印象に残っている業務は何ですか。
A3 主管校として東海地区国立高専体育大会を実施したことです。採用されてすぐ準備にとりかかる必要があり、他高専との連絡調整や関係資料の作成等も要領がわからない中、右往左往することもありましたが、周りのサポートもあり、無事に成し遂げることが出来ました。体育大会当日は学生の活躍の場にも居合わせることが出来ましたし、この業務を行ったことが自分の仕事を行う上での自信になりました。
Q4 今後チャレンジしたいこと、やってみたい仕事は何ですか。
A4 現在は若手ということもあり、何事にも率先して動くことを意識しています。 学生にとって最適な支援は何か?を常に考えて業務に取り組み、臨機応変に対応出来る広い視野を持った職員になれるよう、あらゆる経験を積んでいきたいです。 以上のことを目標にし、楽しみながら、心身共に健康に気をつけて業務に携わっていきたいと思います。