仕事紹介

職員の声

三重大学

藤田 由紀子

三重大学 工学部・工学研究科 技術部

採用年度 平成27年度
藤田 由紀子

Q&A

Q1 この業務の魅力や仕事の上で心がけていることは何ですか?
A1  研究活動の縁の下の力持ちとして依頼・要望等に応えられるよう、心がけています。
Q2 現在の仕事内容について教えてください。
A2  全学共用の分析機器「X線回折装置」の維持管理・環境整備等、電子顕微鏡の依頼観察、学内住所を置く研究室のホームページ管理等の事務を行っています。また、地域貢献推進委員会のスタッフとして、夏秋に開催されるイベントにも参加しています。
Q3 印象に残っている業務を教えてください。
A3  今年度より担当している共用機器の環境整備です。実験室は所有者不明の物品が多々あり雑然とした状態でした。そこで、整理整頓したいと相談したところ、先生方と研究室に所属する学生さんの協力を得て、室内環境は私が考えていた以上に改善されました。上下関係に縛られすぎない、あたたかい大学だと思いました。
Q4 今後挑戦したいこと、やってみたい仕事は何ですか?
A4  現在、維持管理等を担当する共用機器だけでなく、より多くの研究室から利用されている電子顕微鏡の専門知識・技術修得を目指しています。また、大学で研究活動する教員、学生及び研究者等により良い研究環境を提供したいと考えています。

黒田 陽一朗

三重大学 工学部・工学研究科技術部 機器・分析グループ

採用年度 平成26年度
黒田 陽一朗

Q&A

Q1 この業務の魅力や仕事の上で心がけていることを一言で表すと何ですか?
A1 些細な用事でもフェイスtoフェイスで教職員・学生に対応するよう心がけて います。
Q2 現在の仕事内容を教えてください。
A2 工学部の電気電子工学科で行われている学生実験の準備や指導、所属する研究室での学生支援・機器管理・環境整備等を行っています。また、地域貢献推進委員会のメンバーとして、小中学生を対象とした公開講座の企画やスタッフとしての業務も行います。
Q3 印象に残っている業務は何ですか。
A3 「科学の祭典」というイベントのスタッフ業務です。このイベントは、ブースでの出し物やステージサイエンスショーを通じて、小中学生に科学の魅力を感じてもらうというものでした。私の担当した技術部ブースでは、LEDを使用したものづくり体験を開催し、大盛況でした。興味を持ってもらえるよう工夫しながら説明や指導を行ったことは良い経験になりましたし、子どもたちが完成品を嬉しそうに持って帰る様子を見て、とてもやりがいを感じました。
Q4 今後チャレンジしたいこと、やってみたい仕事は何ですか。
A4 サーバー管理や安全衛生管理業務、専門的な機材の管理業務に携わることができるよう、様々な知識の習得と資格の取得を目指します。また、技術発表会・各研究会での発表や、学生へのより良い指導のため、研究や実験に関わる専門知識を深めていきたいと思います。

看護師募集に全力で取り組んでいます

 病院の人事係では、様々な職種の職員の採用から退職までの人事に関する業務を行っています。その中で、私は主に医師の人事を担当しています。必要書類を手配して会議の資料を作成し、採用の場合は給与決定、退職の場合は退職手当の計算など、採用から退職まで間違いのないよう慎重に業務をこなしています。と言いたいところですが誰にだって間違いはあります。でも人事係の他のメンバーが、厳しいチェックをしてくれるので安心して間違えられるくらい助け合って仕事をしています。

 個人で担当している業務の他にも看護師就職説明会等、人事係全員で力を合わせて行っている業務もあります。説明会では、1人でも多くの看護師さんに就職してもらえるよう親切かつ丁寧を心がけ、時にはフレンドリーに、普段は見せないような満面の笑みで給与に関すること服務に関することなどを説明しています。

 自分が説明をした看護師さんが就職してくれると、とてもうれしく思います。

島田 英行

三重大学病院 事務部 総務課 人事係

島田 英行

初めて担当した建物1棟の全面改修。
安全性、計画性の確保に努め、仕事をやり遂げた経験が現在の仕事に活きています。

荒木 進

三重大学
施設部計画推進チーム

荒木 進

Q&A

Q1 現在の仕事内容を教えてください。
A1

大学施設に関して、利用者の要望を伺いながら、新築、改修の計画、設計、積算を行い、工事業者が決定してからは、こちらの示した設計通りに工事を行っているかを監理、検査や、予定の期日通りに工事を完成してもらうための調整といった施工監理を行います。
現在は、附属病院の建て替え(再開発整備)の計画を担当しており、病院の各診療科の教職員と打合せを行い、設計をとりまとめています。

Q2 職場の雰囲気を教えてください。
A2

周りの先輩、上司は大変気さくな方が多く、仕事で困ったこと、分からないことがあった時は、気軽に相談できる環境です。
また、チーム員の意見でも親身に聞いていただき、チーム全体で話し合いながら協力して仕事を進めていく、大変アットホームな職場です。

Q3 印象に残っている業務は?
A3

初めて建物1棟の全面改修を担当させていただいた時、教員が同じ建物内で研究活動を行いながらの改修工事で、しかもアスベストの撤去工事も同時に行ったため、安全には最大限に配慮を行いながら、研究活動の極力支障にならないように工事業者とスケジュールを調整したり、各部署に工事の状況を逐一説明したりと、毎日手探りの中、どのように工事を進めていけば、安全に研究活動の支障とならず、工期内に工事を完了させることができるかを考え、施工監理をしたことが一番印象に残っています。

Q4 今後の目標は何ですか?
A4

失敗もありましたが、この工事をやりきった経験が、現在の仕事に活きていると思います。
採用されて5年になり、いろいろな工事を担当させていただきましたが、知識、経験ともにまだまだ未熟ですので、専門知識の習得はもちろんですが、日々の業務に関して、常に問題意識を持ちながら、それらの改善点を常に考え、クオリティーの高い仕事ができるように取り組みたいです。
そして、他部署の職員や、教員に「この人に工事を任せておけば安心だ」と言われるような人になりたいです。