仕事紹介

職員の声

愛知教育大学

河口 奈央

愛知教育大学 研究推進部 情報図書課 図書グループ

採用年度 平成22年度
河口 奈央

Q&A

Q1 この業務の魅力や仕事の上で心がけていることは何ですか?
A1 NACSISのデータを新規作成したり修正する際は、全世界に公開されていることを意識し、慎重にするよう心がけています。
Q2 現在の仕事内容を教えてください。
A2 目録情報担当では、大学で購入した図書や寄贈図書の目録作成・所蔵登録・装備を行っています。NACSISの書誌情報を確認し、請求記号をつけ、ラベルやバーコードを貼るなどの装備をするという流れです。その他、書誌調整や寄贈された雑誌の所蔵登録、また研究室から返却された図書の再整理も行っています。
Q3 印象に残っている業務は何ですか?
A3 以前関わっていた説明会の業務で、初めて図書館以外の場所(学内のPCルーム)で説明会を実施したことです。不慣れな場所で勝手が違いとても緊張しましたが、アンケートでは結構反応がよく、やってよかったなと思いました。
Q4 今後チャレンジしたいこと、やってみたい仕事は何ですか?
A4 今は和書しかやっていないので、他の様々な言語の目録も作成できるようになりたいです。また、購入に携わったことはないので、発注や支払いを経験し、資料を購入して支払うまでのお金の流れが把握できるようになれたらと思います。