国立大学法人等機関紹介

大学共同利用機関法人 基礎生物学研究所・生理学研究所・分子科学研究所・岡崎統合事務センター

自然科学研究機構には5つの研究所があり、そのうち岡崎市には、動植物の性質や能力の基本原理の解明を目指す基礎生物学研究所、正常な人体の機能の仕組みの解明を目指す生理学研究所、分子及び分子集合体の構造とその機能の究明を目指す分子科学研究所の3つの研究所があります。
また、これら岡崎にある3つの研究所に係る事務を一括して行うために岡崎統合事務センターが設置されており、各種会議、人事、共同研究、国際交流、会計、施設・設備等の面から、最先端の研究を推進するための事務的な支援業務を行っています。

教職員数…147名 うち:事務職員…59名  技術系職員…88名

採用担当からのメッセージ

岡崎は、未来の学問分野を切り拓くとともに新しい理念の創出を目指す拠点として、最新の設備や大学では持てない大型施設を有し、全国から研究者が集まって最先端の共同研究を行う大学共同利用機関で、とてもやりがいが感じられる職場です。
 研究者、技術職員、事務職員が密に連携を取り合い、一丸となって業務に取り組むとともに、地域社会との連携も積極的に行っています。
 常に自己のスキルアップを意識し、積極的で人間性が豊な人材を求めています。

採用担当

総務部総務課人事係

r7113@orion.ac.jp

0564-55-7113

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町西郷中38