国立大学法人等機関紹介

独立行政法人 鳥羽商船高等専門学校

本校は、伊勢志摩国立公園の中心鳥羽市に位置し、全国高専の中でも5校しかない商船学科を有する高専の1校であり、明治14年に開校した鳥羽商船黌を前身とする130年余の歴史と伝統ある学校です。
1.人間性豊かな教養人となること
2.創造性豊かな技術者となること
3.国際性豊かな社会人となること
を教育目標に掲げ、豊かな人間性形成のための教養教育と技術者養成のための職業に必要な実践的かつ専門的教育を行い、数多の卒業生が船舶職員や工業技術者として、社会の多方面に渡り活躍しています。

教職員数…98名 うち:事務職員…28名 技術系職員…9名

採用担当からのメッセージ

51校の国立高等専門学校は、社会経済環境の変化に対応した国立高専の改革が求められており、職員は高等教育の充実・発展を推し進める学校運営を支えていくプロ集団として、期待されています。
その期待に応えられるよう、本校では、固定観念にとらわれず、何事にも柔軟に対応し、前方支援である企画戦略から後方支援である定型業務まで様々な業務を自ら考え、努力を怠らない積極的な人材を求めています。

採用担当

総務課人事労務係

soumu-jinji@toba-cmt.ac.jp

0599-25-8014

〒517-8501 三重県鳥羽市池上町1-1